ITEM No. a-19028

1870's MINER'S FELT HAT



1870's〜MINER'S FELT HAT

GOLD RUSHハットと呼んでも様になると思います。

実際にディーラーが鉱山跡地で見つけた個体です。

因みにディーラーは「 BEE HIVE HAT 」と呼んでいます。

推定1870年代前後の希少な個体ですよ。

モノ自体も殆ど現存していませんし、また流通もしていませんので今回ディーラーさんから1つ譲ってもらったのはラッキーでした。

一回くらい販売してみたいと思っていましたので売れない際は来店されるお客さん達に見て頂けるように店舗やバックルームに飾る予定です。

興味のある方は特別なコレクションになりますからお勧めですよ。

キャンドルワックスの雰囲気はリアルで最高です。

年代を考慮するととても良い状態と言っていいレベルになります。

内側の額にあたる箇所のレザーも硬化していません。

フェルトの状態も良いですから、その当時からそれほど使用されていないまま残っていたのだと思われます。

1900年代以前のデニムなどの個体も勿論素晴らしいですが、そういった作業着にこのタイプのハットを被った人達が鉱山に沢山いたのでしょう。

当時の衣類よりも形になって残っているケースが稀なアイテムです。

せっかくですので是非この機会を逃さずご検討下さい。



実寸:内周57センチ

程度:A/B

詳細:キャンドルワックスや薄汚れあり。ホールもございますが、年代を考慮すると綺麗な大変良い状態ですよ。